ドロップボックスの容量を増やす|3分の2の出費でお得に使い倒す方法

目安時間:約 4分

インターネットでお仕事する上で、

ドロップボックスって必須なんじゃないかなと思ってます。

 

簡単にオンライン上にファイルを同期できますし、

直感的で使い易いですし、

ファイルの変更履歴なんかも残っていますからねー。

 

で、ドロップボックスは無料プランがありますが、

無料プランでもらえる容量は2GBです。

 

いいですか?

 

2GBですよ(笑)

 

いや、そりゃ、

バックアップするファイルを絞れば2GBでも何とかいけるかもですが、

この情報化社会で2GBなんてどう考えても足りないです(笑)

 

ちょっとした音声ファイルやデータを保存するだけで、

すぐに2GBになりますからね。

 

 

本気で使っていくのに2GBの保存容量なんて絶対に足りません。

 

ってことで、

1TBの有料プランに申込むのが一番ベターなんじゃないかなと思います。

 

有料プランについて

ドロップボックスの無料プランは2GBですが、

その一つ上の有料プランは1TBです。

 

 

 

で、普通のブロガーさんでしたら、

 

ドロップボックスのお申込みはコチラ→アフィリエイトリンク(笑)

 

とか言って、アフィリエイト踏ませるんですが、

私はドロップボックスのアフィリエイトに興味なしです。

 

私には1円も入ってこないんですが(笑)、

以下の方法で申し込みますと、3分の2の価格で申し込む事が可能です。

 

3分の2の費用でドロップボックスに申込む

以下、ソースネクストにアクセスして下さい。

 

http://www.sourcenext.com/product/dropbox/

 

画像の以下の部分から「3年=24,000円」で契約できます。

 

 

通常でしたら「1年=12,000円」ですので、

3年契約すると36,000円の出費になってしまうんですが、

ソースネクストから申し込むと、何故か3分の2の価格で申し込めます。

 

ソースネクストで申し込みますと、

以下のようにソースネクスト社からライセンスキーを発行してもらえます。

 

 

1年契約を申し込んだとしても、

通常価格=12,000円のところ、9,800円になりますんで、

ドロップボックスに申込むならソースネクストからが宜しいかと思います。

 

http://www.sourcenext.com/product/dropbox/