GポイントをANAマイルに直接交換!何日かかる?

目安時間:約 4分

GポイントをANAマイルに交換するためにはTOKYUルートを経由させるのが最適です。時間はかかってしまいますが比較的良いレートで交換ができるためです。

 

GポイントをJRキューポに交換!JQ会員番号とは?

しかし、TOKYUルートは手間がかかります。また、期間限定で交換レートがアップするキャンペーンをやったりもします。以下は、2020年2月~3月に開催された50%アップキャンペーンです。通常、30Gポイント→10マイルですが、この2ヶ月間だけは20Gポイント→10マイルへの交換が可能でした。

 

 

この記事では、Gポイント→ANAマイルへの交換について解説していきます。

 

GポイントからANAマイルへの交換には何日かかる?

Gポイントには、「交換完了時期 ポイント交換申請後、約2~4週間後」と記載があります。私が交換申請をした時には、3月6日に交換を申請し、20日にANAマイルに到着しました。著者の場合は、きっちり2週間後の到着です。

 

Gポイントのマイページにも、受付日と完了日が記載されています。

 

 

GポイントからANAマイルへの交換手順

 

① ポイント交換をクリックします

 

② ANAマイレージクラブへの交換を選択します。

なお、JRキューポ等への交換と違って、交換手数料は無しになります。

 

③ ポイント交換が初の場合は初回登録が必要です。

初回登録で「ANAマイレージクラブ お客様番号」の入力が必要になります。

 

④ ANAマイレージの10桁のお客様番号を入力します。

また、ANAマイレージクラブに登録のお名前をローマ字で入力します。

 

⑤ 確認画面で「確定する」をクリックします。

 

⑥ 何ポイントをJRキューポに交換するか入力します。

以下の例では、80Gポイント → 40マイルへ交換です。

 

⑦ 著者の場合は約2週間でANAマイルに反映されました。

6日に交換申請し、20日にANAマイルへの到着です。

なお、Gポイントがレートアップしていた期間だからか、「ボーナス」の部分に加算されていました。

※ボーナス部分への加算だからと言って、特殊なことは何もありません。